ふるさと納税返礼品、焼酎飲み比べ、ベスト3!

ふるさと納税
born_in_88 / Pixabay
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

2008年にスタートしたふるさと納税

はじめてふるさと納税に取り組んでみようかと思う方はまず、そのシステムについて認識しておくことが必要です。

ふるさと納税は、市区町村から都道府県まで、全国の自治体の中の応援したい自治体に寄附金を送ることが出来る制度ということです。

一般的に自治体に寄附をした場合、確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税、及び住民税から控除されます。

ですが、ふるさと納税では、自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。(全額控除される寄附金額には、収入や家族構成等に応じて、一定の上限があります)

ふるさと納税を受け取った自治体は、該当の寄附金を地域内の取り組みに役立てます。

さらには、数多くの自治体が、寄附のお礼という形で地域の名産品などを送っています。所謂これが“返礼品”という事です。

この返礼品、地域によっては年々豪華になり、多くの寄付につなげようと目論んでいる感が伺えるところもあるようです。

が、何はともあれ、今回は、地域の数ある名産品の中から、「地焼酎」にスポットをあててみました。

焼酎と言えば宮崎、鹿児島、沖縄、更に大分を含む、九州南部に有名な地焼酎が集中しています。ということで、その焼酎を扱う自治体紹介します。

 

豪華な返礼品で何かと話題のふるさと納税

ふるさと納税2年連続日本一!都城

宮崎県の南部に位置する都城、その都城が誇る霧島酒造は、5年連続焼酎売り上げ日本一の言わずと知れた焼酎トップメーカーです。

霧島酒造の焼酎“霧島”と言えば、赤・黒・白の三種類からなる焼酎ですが、

今から数年前、ある番組で、ナイナイの岡村さんが試飲し「ウマイ」と言ったことで品切れを起こすほど爆発的人気を得、売り切れになったことで評判の焼酎です。その時の焼酎が“黒霧島”でした。

黒霧島 (20度) 900ml×6本

上記写真焼酎は、寄付金8,000円ですよ!

いまでも宮崎の地元の飲み屋さんで霧島を注文すると、黒か白か尋ねられます。黒霧のラベルがいいですね。黒地に金文字でこれが見事ですよ。

詳しくは、都城ふるさと納税特設サイト

ちなみに余談ですが、元宮崎県知事の現タレント、東国原英夫氏の出身地が都城です。

“どげんかせんといかん”・・・と、宮崎の名産品を知事自らトップ営業されたことは記憶に新しいと思いますが、焼酎もその内の一つに入るんではないでしょうか。

トロッとしたあまみ、キリッとした後切れ…どうぞお楽しみください。

 

【ふるさと納税】鹿児島県屋久島町

焼酎「三岳」1.8L×2本

続いて紹介するのは、まろやかな味わいに仕込まれた鹿児島屋久島の本格焼酎

スポンサーリンク

「三岳」です。

ふるさと納税,返礼品,焼酎

 

【水の島 屋久島】

「1か月に35日雨が降る」と言われる水の島「屋久島」。屋久島町は、1993年(平成5年)に世界自然遺産、2005年(平成17年)にラムサール条約登録湿地、2016年(平成28年)にユネスコエコパークとして認定されるなど、豊かな自然環境を持つユネスコ3冠の町です。島の人々は、将来にこの島を残せるよう、持続可能な生活を心がけ、屋久島憲章の精神で、雄大な自然に畏敬の念を感じながら日々を生きています。この豊かな自然に育まれた島の恵みを、ふるさと納税でぜひお求めください。

屋久島にはふたつの酒蔵があります。こちらは参考寄附額:16,000円です。

種類も豊富ですので飲み比べてみるのもおススメですよ。詳しくはこちらへ。

ふるさと納税,返礼品,焼酎

 

【ふるさと納税】大分県 宇佐市

3番目の紹介は、宮崎県のお隣、大分県から宇佐市を紹介します。

麦焼酎 いいちこ酒の杜からギフトセット900ml 3本セット

ふるさと納税,返礼品,焼酎

いい地この蔵元飲み比べ3本セットです。

宇佐市は大分県北部に位置し、北に九州有数の平野があり、また豊富な海産物の獲れる周防灘が開け、南は標高1,000m弱の山岳があります。

宇佐市は、大相撲第35代横綱、双葉山の出身地として有名ですよね。

双葉山は、史上1位の69連勝、ほかに5場所連続全勝優勝、全勝8回、年2場所時代の優勝12回などを記録した昭和の大横綱であり、古今屈指の強豪です。

そんな宇佐市からは、おなじみの「いいちこ25度」、「いいちこ日田全麹25度」、100%大分県産大麦で仕込んだ「西の星20度」の飲み比べをお楽しみいただけますよ。

ちなみにこちらの寄附金額は、10,000 以上の寄附でもらえます。

 

まとめ

ふるさと納税のキモは、寄附金を送り、お礼として受け取った地域の名産品を通し、全国の様々な土地の特産品、地場産業を知ることができることです。

ふるさと納税は、地方を応援する寄附者と、全国の自治体をつないでくれる日本を元気にする制度なんですね。